ContactForm7(WordPressプラグイン)でメールフォーム作成

2016-08-29

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

どうも、ロクロクです。

今回のテーマはこれ!
WordPressでメールフォームを作成するならContact Form 7できまりでしょ!

チェケラ!

 

WordPressプラグインContact Form 7 の導入

Contact Form 7の導入を行います。

「Contact Form 7」の画像検索結果

 

1. WordPress CMSサイトでの問い合わせフォーム

WordPress-4になって、人気プラグインが管理画面で紹介されるようになりました。

Contact Form 7も、ランクされています。

作者は日本人です。

 

2. Contact Form 7の導入理由

Contact Form 7の導入理由は、次の3点です。
1. シンプルで使い易い割には機能が整っている。
2. 画像認証は事実上必須といえるが、シンプルな併用プラグインが用意されている。
3. 直ぐに使えるデフォルトのフォームが用意されている。

 

3. Contact Form 7のインストール

Contact Form 7をプラグインでインストールして有効化にしてください。

 

WordPressプラグインContact Form 7 – 使い方

プラグイン一覧で表示された画面を見ると、左へお問い合わせと表示されています。

Contact Form 7の有効化に伴う表示です。

次の3ステップで簡単に完了します。

 

コンタクトフォームの一覧表示 – ステップ1

お問い合わせをクリックします。

コンタクトフォーム1は、デフォルトのお問い合わせメールフォームです。右へショートコードが表示されています。固定ページで指定するメールフォームのキー情報です。

 

コンタクトフォームの編集 – ステップ2

続けて、コンタクトフォーム1をクリックすると編集画面が表示されます。

少なくともメールアドレスは指定するところです。

 

固定ページの表示指定 – ステップ3

メールフォームを固定ページで表示する指定です。先程のショートコードをコピペするだけです。

 

メールフォームのプレビュー

固定ページのビジュアルモードではショートコードだけの表示ですが、プレビューを行うとメールフォームが表示されます。

 

具体的なメールフォーム

デフォルトのままで、取り敢えずプレビューまでを記載しました。

カスタマイズや画像認証等についても、インターネット上に情報がありますので、気になる方は是非チェックを!!

 

WordPressを基礎から勉強したい人はこちらの本がオススメです!

では!