人気記事TOP3

Amazonの「ほしい物リスト」を匿名でブログに載せる方法を公開します

2016-10-12

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
どうも、ロクロクです。

 

最近、自分がよく覗かせてもらってるブログ界隈で、Amazonのほしい物リストの公開がブームになっていますねー。

みんな送ったり送られたりでとても楽しそう。

おおお、自分もこの流れに乗りたいぞ!(にひひ)

 

ということで今日は、Amazonのほしい物リストを匿名で公開する方法を紹介するついでに、ちゃっかりと自分のほしい物リストを公開します。

また、Amazonについてはこういう記事も書いていますのでよろしければ。笑

https://rockrock.tk/2016/10/06/277/

 

 

Amazonのほしい物リストを匿名で公開するやり方

まず「アカウントサービス」から「ほしい物リスト」へ移動します。
ほしい物リスト1

 

次に「リストの設定」から、ブログに載せたいほしい物リストのところの「詳細を見る」をクリック。
ほしい物リスト2

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a311111

 

 

「公開/非公開の設定」を公開にします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a333

 

続いて、「お届け先住所」の新規作成するにチェックを入れ、住所を入力します。

この時、氏名を本名以外の名前にし、住所2の後ろに「本名様方」と入力し、「変更を保存」をクリックしましょう。

第三者の出品の商品の発送同意書にチェックを入れると、マーケットプレイスの出品者が住所を公開した状態で商品を発送する可能性があるので、第三者の出品の商品の発送同意書は外しておきます

※商品の販売元がAmazon以外だった場合、相手に本名や住所がバレてしまうことがあるそうです(必ずしもバレるわけではないもよう)。

ただし、ここのチェックを外すと、相手はAmazon以外の販売元の商品を購入できなくなります。プレゼントしてほしいのであれば、販売元がAmazonの商品を選んでリストに入れるようにしましょう。

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3444444444

 

あとは、ブログなりTwitterなりfacebookなりでリストを公開すればOKです。

ブログへの載せ方は、再び「アカウントサービス」から「ほしい物リスト」へ移動し、「シェアする」をクリック。
ほしい物リスト10

 

すると固定リンクが出てくるので、これをそのままコピーしてブログの好きなところに貼り付ければOK。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%810%e3%83%a3

 

お疲れ様でした。

 

わたくしのほしい物リスト

ちなみに、わたくしのほしい物リストはこちらになります。

(さっきポチポチとリスト追加してみましたが、まだまだ数が少ない。。これからどんどん増えるかな?)

こちら

。。期待はしていない。。。。笑

 

それではこのへんで、ばいちゃ