oEmbedTweetでツイッター引用(WordPressプラグイン)

2016-10-18

よ!
どうも、ロクロクでーす。

相変わらずの寝不足ですが、今日はこのおすすめプラグインの紹介!

じゃじゃーん

oEmbed Tweet!!!!!

 

最近のブログみてください。

ツイッターが隆盛を極め、ツイートをまとめただけのものでもコンテンツとして、広く親しまれるようになりました。

しかし、自分のブログのコンテンツを高める一環としてツイートを引用してくることが一般的になりつつありますが、世の中にはそれすら面倒くさいという人もいます。

なので今回は、ツイートをWordPressのブログに非常に簡単に引用できるプラグインoEmbed Tweetの使い方を紹介していきたいと思います。

 

oEmbed Tweetの使い方

いつも通り、WordPressの管理画面にて、プラグインの入手でoEmbed Tweetを検索して、インストール及び有効化をしてください。

 

oEmbed Tweetは基本的に特に難しい設定は必要ないので、インストールが完了すればすぐに使用できるようになるプラグインです。

 

 

それでは、早速使ってみましょう。

まずは引用したいツイートの URL を選びます。今回は例として

https://twitter.com/ok1214/status/785456019992260608?lang=jaの URL のツイートを引用したいと思います。

通常ワードプレスのブログに URL を記載しても、リンクにもならず、引用することもできません。しかし、oEmbed Tweetが入っているワードプレスは、ツイートの URL を記事内に入力するだけで引用することができてしまいます。

 

 

これなら引用タグを使う必要もないですし、わざわざ画像化して HTML で引用する必要もないし非常に効率的にツイートを引用することが可能になります。

いくら面倒でもツイートの URL を記載するくらいならできますよね?

 

oEmbed Tweetのまとめ

このプラグインを使い始めて、今までtwitterからの引用って面倒でほとんど使ってこなかったのが、どんどん使うようになりました。

使い始めると、楽すぎてこれなしでは使えません。

また、twitterを引用することで、色々な人の意見や声を記事にできるので、素晴らしいなと思いました。

僕もブログはもちろん、twitterもどんどん更新していきますので、ついてきてください!

 

twitter番外編

もっとtwitterをビジネスに活かしたい方はこの本がおすすめです。(Kindle版もあります