人気記事TOP3

WordPress のバックアップには、UpdraftPlusで決まり

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
どうも、育児サラリーマン ロクロクです。

 

災いは忘れた頃にやってくるといいますが、サーバー障害も例外ではありません。

「自分のところは大丈夫だろう」と思っているとある日突然サーバー障害でウェブサイトのデータがすべてパーということにもなりかねません。

ウェブサイトは長いスパンで育てれば、ウェブ上の資産として半自動的に収益を生み出してくれるというのに。。。。

 

ギクッとしたあなた!!!

WordPressで作ったサイトのバックアップ、どうされてますか?

 

私も今までは、同じサーバの中にバックアップを定期的に取得していました。

でもそれじゃあ、サーバが壊れてしまうと、バックアップデータも消えますよね。。

 

かといって、レンタルサーバ屋さんの有料のバックアップサービスに加入したりや、自分のPC等にバックアップを取りたくはないですよね。

 

このUpdraftPlusを使えば、そんな悩みともおさらばできます。

 

 

 

 

UpdraftPlusについて

ウェブサイトのバックアップを取るためのwordPressプラグインはいろいろとありますが、UpdraftPlusを使えばテーマやプラグイン、メディア、そしてデータベースの情報などWordPessサイトを構成するために必要なデータを丸ごとバックアップすることができます。

またバックアップファイルの保存にはGoogleドライブやDropboxなどのオンラインストレージサービスを利用することができます。

基本使用は無料で、有料オプションも一部あります。

※複数のオンラインストレージサービスを選択する等

 

 

 

UpdraftPlusのインストール方法等

ぼくより詳しい方が、詳しく解説されたページがあるので、それを見てくれたらすぐにわかりますw

僕もこのサイトをみて、設定等しましたが、全然難しくなかったです。

WordPress のバックアップと復元に!おすすめプラグイン UpdraftPlus

 

 

UpdraftPlusのまとめ

無料でバックアップが取得でき、なおかつ色々なオンラインストレージに対応している。

オンラインストレージにバックアップをとれば、自分でバックアップストレージを用意する必要もないし、容量も気にしなくていい。

 

もちろん、僕はオンラインストレージも無料版を使っているので、なにもお金を使わずに、バックアップを自動で定期的に取得する仕組みが出来上がったわけです。

 

なんて恐ろしい時代でしょうか笑