人気記事TOP3

飛田新地、松島新地、売春地帯に警察が「掃討作戦」を実行しない訳

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
童貞既婚者の育児サラリーマン ロクロクです。

 

童貞の諸君、本日朝の記事はチェック頂いただろうか。
まだなら至急チェックして、吾輩に連絡を頼む。

童貞の諸君は強制だからな、頼りにしているぞ。

 

脱線したが、今日の話題はタイトル通り、”飛田新地、松島新地、売春地帯を警察が「掃討作戦」を実行しない訳”について、色々調べてみた。

前回の飛田新地に関しての糞記事を確認したいなら以下ご確認を。

念のため伝えておくが、飛田新地ネタを書いたらPVが上がるから今回も書くわけじゃないのである。(勘違いしないで欲しい)

 

飛田新地、松島新地とは?

かつては華やかな遊郭だった赤線(公認の売春地帯)地域だ。今も日本有数の「ちょんの間」街、つまり風俗街である。客が店に金を支払い、女の子と本番行為を行う性風俗店が乱立するが、不思議なのはどの店も「料理店」として営業許可を出していること。菓子などを〝料理〟として提供し、「店員と客の自由恋愛」という体裁で売春が行われる。実態と明らかに異なる届け出なのに、なぜかほとんどの店舗が警察当局の摘発から逃れている印象が強い。

引用:http://www.sankei.com

 

現在営業しているのは飛田新地で約160店舗、松島新地で約90店舗。

松島新地のほうが飛田新地より金額は比較的安い。

飛田新地の料金と営業時間は?値段相場や遊び方まとめ【大阪/風俗/画像】のサムネイル画像
飛田新地の料金と営業時間は?値段相場や遊び方まとめ【大阪/風俗/画像】のサムネイル画像

 

飛田新地、松島新地の場所

飛田新地

御堂筋線動物園前2番出口から目の前の商店街アーケードを南へ行き、パチンコ屋の手前を左折。高架下を通って進むと右手に見える

 

松島新地

最寄り駅は中央線九条駅・阪神なんば線九条駅で、歩いてすぐの場所

 

飛田新地、松島新地の料金

飛田新地

15分:11000円
20分:16000円
30分:21000円
45分:31000円
60分:41000円

 

松島新地

20分:10000円
30分:15000円
40分:20000円
50分:25000円

 

飛田新地、松島新地も売春防止法が施行されたのになぜ存在するのか?

昭和33年に売春防止法が施行。売春行為そのものが法律に禁止と明記され、遊郭などの流れをくむ売春の実質的公認地帯だった〝赤線〟が消滅した。松島の各店舗の存続も危うくなり、各店舗は届け出上は「料理店」として営業許可を取得するという〝抜け道〟を考案。「店員と客による自由恋愛」という名目で性的サービスを提供するようになり、当局側が黙認する形で続いてきたとされている。

引用:http://www.sankei.com

 

警察もグルってことですね。
橋本元市長も顧問弁護士やってたみたいだしな。

大阪どうなってんだ(笑)
そういえば高知にもこんな感じの店あるからきっと全国あるんだね。

 

警察も飛田新地、松島新地といった「グレーゾーン」黙認?

「警察はグレーゾーンだと認識しながらも、店がなくなったときの社会のリスクを考えて料理店の営業許可を出しているはずだ」

そう語るのは、飛田新地の内情を描いた「飛田で生きる」(徳間書店)の著書で知られる杉坂圭介氏。飛田新地で約10年の店舗経営経験があり、今はスカウトマンとして活動する杉坂氏は「世の中から性風俗店がなくなれば性犯罪が増えかねない。そうした社会的リスクを考え、グレーゾーンの料理店を黙認して営業許可を出しているのでは」と指摘する。

引用:http://www.sankei.com

 

世の中から性風俗店がなくなれば性犯罪が増えかねないとよく言われるが、本当にそうなのか疑問なんだが?

というか、飛田新地、松島新地ぐらい潰しても、吾輩は性犯罪が増える気全くせんのだがな!

至急潰すか、ちゃんと法を整備するべきであると思うんだがお前ら童貞諸君はどう思う?

 

暇潰しにKindleでこの辺り読んでみると面白いかもね(童貞諸君は強制で読みなさい)