PCでGoogleハングアウトの通知がでないなら、Chrome拡張機能をいれれば一発解決!?

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
ノットフォーリンラブ!、育児サラリーマン ロクロクです。

前の会社はグループウェア(メール含む)にGoogle Appsを使っていました。
そして今の会社もグループウェア(メール含む)にGoogle Appsを使っています。

Googleハングアウトは Googleのチャットサービスですが、Gmail に履歴が残るので、過去情報等を一括で検索したいとき等、凄く便利に使っています。

恐らく僕は、前職でも、プライベートでもGoogleハングアウトを使っていたことから、Googleハングアウトを抵抗なく使えています。

だが、しかし。。。

 

Googleハングアウトの浸透率が低い(今の会社)

とにかく低い。

ITの会社なのに、開発の人間も使っていない人のほうが多いくらい?

ちなみに今の会社は他にも、slack(スラック)やYammer(ヤマー)等のチャットサービスを、会社で整備して使っているのですが、そちらもまだまだ浸透率が高いとは言い難い。
※slackは案件によっては使用しないと共有がままならないので、開発の一部では大活躍。
※ちなみに前までは、ChatWork(チャットワーク)も営業向けに整備されていたが誰も使わず廃止(笑)

一体なぜ浸透しないのか?
チャットで済む用件をメールや内線や口頭に頼るのか。
※メールや内線や口頭を否定している訳では決してない

答えはシンプルだった(ロクロク株式会社調べw)

 

Googleハングアウトの浸透率が低い理由

今の会社に入った当初、Googleハングアウトを使いまくった。

結果、内容の確認がされてなかったり、レスポンスが遅いので、僕も暫く使うのをやめた。
※仕事のやりとりばかりやからアカンのかと思って仕事と関係ないこともチャットしてみたけど、あまり効果なかった。

最近、新しく入社した人も増えてきたので、再度チャレンジした。

今度は、なぜ使わないのか事前に10人くらいにリサーチしてね。(何気に頑張った)

そしたら、今度こそ自分の周りにGoogleハングアウトが浸透してきた(感動)

結局ね、PCで通知がでないことが問題だったのね!

※ちなみに僕は、ChromeでGメールのタブ開きっぱなしで仕事してるから、タブのスピーカーアイコンでハングアウトの新着を認識していたけど、ほとんどの人はそんな使い方してないようだ。

 

Googleハングアウトの通知を視覚化する為に必要なツール

  • Google Chrome
  • Google Chrome ハングアウトの拡張機能

たったこれだけ。

(拡張機能なくても通知が視覚的にくる人もいるみたいだけど、僕の環境には拡張機能も必要だった)

Google Chrome をインストールして、Chrome 拡張機能をインストールするだけです。

それだけで、美味しくチャットができます。

ハングアウトの拡張機能は、こちら。

Chrome ウェブストア – ハングアウト

 

Google Hangout(グーグルハングアウト)の件で芽生えた、次なる野望

実は僕、ちょっと前に開発から営業の部署に移ったんですが、営業部、ザ・ア・ナ・ロ・グ。

営業部はもうちょっとIT化をっていうのが、トップダウンでするの厳しそうなので、まずは周りから浸透させて伝導者を増やしていくのだー。(どこから目線w ごめんなさい)

些細なことだけど、自分が働きやすい職場って自分でつくらなきゃね。

 

おしまい

PS. ウチの会社にキックボード同好会をつくりたい